記事一覧

米国株の取得2

こんにちわ米国株の取得アプリとして、python版をアップしていますが、python自体のインストールが必要など敷居が高いようなので、C#で作り直した、Fdata.exeをアップしました。 将来的には、データの取得と追加はこちらで纏めたい思っていますが、現在は、米国株データの取得のみです。 実行すると、usa.lstの銘柄毎の画面をテキスト(ex ^DJI.txt)として取得し、保存します。 その後、Fchartを起動し、メニューのインターネッ...

続きを読む

米国銘柄の追加

米国銘柄に下記の3銘柄(ETF)を追加しました。この3銘柄に、既存のQQQ(NASDAQ100連動の高パフォーマンスETF )が米国株や新興国銘柄への基本的な選択に便利だと思います。------------------------------------------------VYM,バンガード・米国高配当株ETFバンガード・ハイディビデンド・イールドETF(Vanguard High Dividend Yield ETF)は 、米国籍のETF(上場投資信託)。平均以上の配当を出す普通株で構成されるFTSEハイデ ...

続きを読む

信用データの更新

こんにちわ信用データのトラブルがあるという報告がありましたが、当方では現象もあるため、今回、10年以上振りに信用データファイルを新規に作成しました。10年以上のゴミが溜まっていたのか、ファイルサイズも大幅縮小しました。合わせて、Fchartの信用処理部分も一部見直しました。Ver7.4.17 をアップしました。 Verupを実行してください。...

続きを読む

信用データの表示

信用データが表示されないという方がたまにいますが、下記FAQを試してみてください。FAQ-信用データの表示と追加...

続きを読む

Win10版Fchartについて

こんにちわWindowsも10になって、ますますメインになりつつあります。そこで、Fchartの開発機をWin10にして、FchartもWin10で作成してみました。当方のテストでは、Win10で作成したFchartでも、Xp,Vista,Win7,Win10各機でも問題なく動作しています。とりあえず、Verupで更新される、FchartをWin10で作成したバージョンをアップしました。しかし、念のため、Win7で作成したバージョンも同時にDLページにアップしていますので、もし...

続きを読む