記事一覧

焼き場に立つ少年

ローマ法王が配布する写真に選んだそうです。

長崎で、死亡した弟を背負って、焼く順番を待っている姿を捉えたものです。

これも天皇制の愚かで悲惨の結果なのでしょう。 
それにしても、この少年の手や姿勢に現れた凛とした姿、百万言の言葉より、迫るものがあります。

焼き場に立つ少年
スポンサーサイト

コメント

No title

涙が出てとまらない。
この写真は、見たくない。

No title

私にも見られないアニメがあります。 『火垂るの墓』や『はだしのゲン』『この世界の片隅に』は見たことがありません。 火垂るの墓は悲しすぎて始めの部分で終わりました。 しかし、文章なら読めます。 私の好きな作家、高橋和巳の『捨て子物語』。

コメントの投稿

非公開コメント