記事一覧

火災対策


最近、火事が多いですね。

札幌ではマンションの8階に住んでいます。 古いマンションで、一個しかない階段が非常階段を兼ねていますが、開閉は手動で、荷物が置いてあったりします。 火災時、階段が煙突になって使えないことは100%確定です。 住んでいる人も高齢者が多くまだガスを使っています。 つまり、火災の可能性が高く、火災になったらまず、助かりません。

そこで、用意したのが下記です。 まず、必要なのは、左端の煙感知器です。 価格は2,000程度からと格安です。 これがないと、一酸化炭素中毒で本人が気がつかない内に死亡しますね。 まあ、楽でいいですが、死にたくなかったら必須です。 次に、真ん中のガスマスクです。 使い捨ての中国製のこれも格安(5,000円程度)です。 感知器が鳴って、ドアを開けたら、煙で出られない時役に立ちます。 これを家族分用意しておくと安心ですよ。 イザを考えると安いものです。

最後は、右側のザイルです。 これで、8階から懸垂下降で降りられる長さがあります。 これは経験がないと無理ですが、2,3階の場合は、太目のロープに結び目をつけたものを用意しておくだけで役に立ちます。 そこそこの筋トレも必要ですね。

札幌の8階建てのマンション火災で、8階からマスクを付けて、ザイルで逃げている人がいたら、私です(^^)。

火災対策
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント