記事一覧

残酷すぎる真実


新潮社新書 橘玲著 言ってはいけない、残酷すぎる真実

2年前に読んだ本ですが、図書館で見つけてまた読みました。

読む人によっては不愉快な本です。 世の中には絵空事が多すぎる。 
下記のような内容です。 エビデンスに基づいているので説得力があります。
経済格差の解消に教育は役に立たない。 今予定している教育無償化も
格差解消にはまったく役に立たず、教育関係者の利権の拡張になるだけ。

フィンランドで行われていたベーシックインカムも失敗のようで中止になりました。
究極の夢の制度との主張もありましたが、教育でも制度でも無力感が強いですね。
ぜひ、読んでみてください。

--------------------------------------------

馬鹿は遺伝するのか。依存症・精神病、犯罪は遺伝するのか。
親の収入と子どもの学歴の関係は。
経済格差の根源はIQの差だ。教育では経済格差を解消出来ない。
反社会的人間はどのようにして生まれるか。
美人とブスでは経済格差は3600万円。
男と女は生まれながらに違っている。
などなど。。。

スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんわ
面白そうなので図書館で予約しようと思ったら、予約が70件以上も入っていました。
この本は人気なんですね。(もしくはこのブログで?)
先になりそうですが、予約しておきました。

図書館

こんにちわ
札幌の図書館で検索してみたら、ゼロで借りられますね。 今いる茨城県の田舎でもゼロです。 不思議ですね。

図書館と言えば、最近腹が立ったことがあります。 田舎の方ですが、新書の棚が突然消えてしまいました。 図書館員の勝手な判断で、中身を適当に見て、各専門書の棚にすべてばら撒いてしまいました。 新書は様々な分野をカバーして濫読趣味にはほんとうにいい棚でしたが、これからは図書館のすべての棚を回らないと探すことが出来なくなりました。 まったく、馬鹿げて話で、久しぶりに怒ってしまいました。 長野から始まった分類変更とか、碌に本を読まない館員の面白半分の所業です。

株価データー更新

バージョンアップしても株価データーが更新されません。
検査をおねがいします。

No title

すみません。 アップしたと思ったら忘れました。
マニュアルなのでたまにこういうことがあります。
何か、気がついたら何時でもメールしてください。
修正します。

アップありがとうございました

Ver upで株価データーの更新ができました。
有り難うございました。

コメントの投稿

非公開コメント