FC2ブログ

記事一覧

ETF銘柄の追加

こんにちわ

Fchartのテキスト銘柄として、下記を追加しました。
いずれも、私も現在持っているETFです。

歳もあって、個別銘柄を分析したり、チャートを追いかけたりが面倒になって、
最近はアメリカを中心としたETFのほったらかし投資です。

中国も2018年すでに人口減少が始まったというのがコンセンサスのようで、
いよいよ日本と同じ人口オーナスを向かえたのか、もう、高成長は無理ですね。

アメリカも利下げに頼って、株価を維持しているように見えて、後、半年、1年なのか
気になるところです。 まあ、来年末のの大統領選挙まではなんとかなりそうに見えます。

"谷に向かう直前"アメリカ株価暴落のトリガー

私も適当なところで処分して、次の暴落でものんびり待つつもりですが、
そう思ってからも、もう、何年も経っていて、処分と再投資の繰り返しですが、
それはそれで、投資の面白いところですね。

のんびりいきましょう。

---------------------------------------------------------

グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型) 

世界資産へ信託財産の純資産総額の3倍相当額となるように投資
信託報酬用語 0.4752

---------------------------------------------------------

iTrust世界公益株式(H無)

先進国の高利回り銘柄
信託報酬用語 1.0908%
https://finance.yahoo.co.jp/quote/42312195

---------------------------------------------------------

その他、手数料が安い、お勧め投信

eMAXIS Slimシリーズでは、eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
など、手数料が非常に安い投信が8本あります。

----------------------------------------------------------

アメリカ株として、usa.lstに載っているETF

SPY,SPDR S&P500 ETF
信託報酬 0.1%
S&P 500インデックス

QQQ,パワーシェアーズQQQ トラスト、シリーズ1
信託報酬 0.2%
ナスダック上位100銘柄100指数

VYM,バンガード・米国高配当株ETF
信託報酬 0.06%,

VT,バンガード・トータル・ワールド・ストックETF
信託報酬 0.25%
1本で世界47カ国の株式に投資ができるETF

VTI,バンガード・トータル・ストック・マーケットETF
信託報酬 0.05%
FTSE先進国(除く米国)インデックス
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント